FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マゾ花開花

わたしが変態マゾになったきっかけを書こうと思います。

今から10年以上前の話です。
当時わたしは小学4年生でした。

友達とふたりで下校していたときのこと、
草むらに紙袋が落ちているのが見えました。

友達は気付いていないようでしたが、わたしは見てしまいました。
袋の中身を。
本のページがめくれていて、そこには縄で縛られた女性の写真があったのです。

これを見て衝撃を受けました。

どうして!?
なぜ縄で縛られているの!?
何でそんなことをするの?

それと同時に、見たい!もっとあの本の中身が見たい!!
そう思ったのです。

あの紙袋の中身を気にしつつも、友達と一緒なので拾うわけにもいきません。
誰かが拾ってしまわないか心配で心配で仕方ありませんでした。

紙袋の落ちていたところから100mほど歩いたところで交差点に出ます。
ここで友達は左へ、わたしは右へ曲がります。
じゃあまた明日ねと言って友達と別れました。

わたしはわざとゆっくり歩きながら、振り返って友達をチラチラ見ます。
友達が右に曲がって姿が見えなくなりました。
わたしは来た道を走ってあの紙袋のところへ戻ったのです。

周りに誰もいないことを確認したら、紙袋を抱きかかえるようにして
走って家へ帰りました。
自分の部屋に入るとすぐにドアに鍵をかけました。
これでわたしを邪魔する人は居ません。

紙袋の中身を床に出しました。
SM写真集が2冊、SMグラビアメインの雑誌が3冊、エロ漫画雑誌が1冊、
ピンク色のおもちゃが3個でした。
この後、雑誌や漫画を見ることでこのおもちゃがピンクローターだと知りました。

わたしは時間が過ぎるのも忘れて写真集や雑誌を見ました。

すごい!こんな恥ずかしい格好に縛られてる!
乳首を洗濯ばさみで挟まれてる!
あそこのボカシの向こうはどうなってるんだろう?
興味は尽きませんでした。

そして無意識のうちに
どうしてこの人たちだけこんなことしてもらってるの?
わたしも同じことをしたい!
わたしも縛られたい!!
そう思うと同時に、縛られているモデルさんに嫉妬していたのです。

そうよ・・・きっとそうだわ!
わたしは縛られるためにこの世に生まれてきたのよ!
そうに違いない!!!

わたしのマゾ花が開花したのでした。














スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。